拾得物 出現モンスター
炎の柱の歌 ケロック
ドロモドキ
ヌマアルキ
沼地マップマップ

フエダの森、イントラダ、カリンダの間にある沼地。
土地のものでないと抜けられないような森でフエダとの間が閉ざされているので、トラビスが仲間になってから出なければ来れません(その深い森はトラビスが仲間になった時点で一瞬で通り抜けられるようになるのでご安心を)。
最初に来た時点ではカリンダ側へ向かう道が途切れており、イントラダとホタのイベントをクリアしなければ先へ進めないようになっています。
2つある宝箱も、イベントクリア後に通れる道の先にあるので最初は取れません。
そのうちの一つに入っている炎の柱の歌はカリンダの北側から出た先にあります。もう片方は呪いです。
入手の時点では燃費が悪いだけですが、休火山島のボス戦で役立つので忘れずに取っておきましょう。

モンスターデータ

名前 属性 推定HP 攻撃力 防御力 特殊攻撃 特殊攻撃2 落とすアイテム お金 備考
ケロック 262 195 25 パラライズ - - 20 通常モンスター
ドロモドキ 504 210 10 マッドサンド - - 21 通常モンスター
呪文ダメージ165
ヌマアルキ 511 215 10 サンドストーム - - 22 通常モンスター

取得EXPまとめ
・ケロック…Lv32で1
・ドロモドキ…Lv32は4、Lv33以降は1
・ヌマアルキ…Lv29以下は22、Lv30は15、(Lv31は11、)Lv32は4、Lv33以降は1

フエダの森同様、全ての敵が何かの特技を持つ場所。
特にドロモドキのマッドサンドは連発されると厄介。
より安全に進みたければ、土属性を軽減するドロシーを連れてくる事をお勧めします。
なお、どの敵も土属性なので神風の歌でほぼ全滅させられます。

モンスターパーティ出現パターン

調査時の総戦闘回数 48回
組み合わせ 出現頻度
ケロック×217%
ケロック×3(前衛2、後衛1)21%
ドロモドキ×227%
ヌマアルキ×210%
ケロック×2、ヌマアルキ×12%
ケロック×3、ドロモドキ×123%

割合広いエリアであるためか、バリエーションは多め。
最も数の多い組み合わせとなるケロック3+ドロモドキ1は出現率も高く厳しい戦いに。
ケロックのパラライズで行動不能→ドロモドキのマッドサンド、というコンボは危険。
とにかくドロモドキを優先して攻撃すべき。
SPに余裕があればリュッケルトには神風を歌わせることをお勧めします。


↑ページ最上部へ